TOWN MATSUMAE HOKKAIDO
ホーム > 松前町教育委員会 > 学校教育


学 校 教 育

お問い合わせ 松前町教育目標 松前町教育大綱
小中学校一覧 入学の手続き  転校の手続き 就学援助・奨学資金
校区外通学の取り扱い  通学路交通安全プログラム 平成28年度から中学校にて使用する教科書

お問い合わせ

学校教育関係のご相談は下記までお問い合わせください。
松前町教育委員会
学校教育課
〒049-1594
北海道松前郡松前町字神明30番地
TEL 0139-42-3060
FAX 0139-42-2211



松前町教育目標

・歴史的なものの見方、考え方を大切にし、新しい時代に生きる町民
・生命を尊重し、健康で安全な生活に寄与する町民
・郷土の文化遺産を愛護し、豊かな文化を築く町民
・公民としての自覚を持ち、主体的に行動する町民
・勤労を愛し、郷土の産業振興に努める町民
・自然を愛し、郷土の誇りに生きる情操豊かな町民


松前町教育大綱

 松前町教育大綱は基本施策として、松前町教育指針条例の5つの教育指針を掲げて具体的な施策を実施していきます
  @自らの人生に、希望と志と責任を持つ強い心を育てる
  A
徳育を重んじ、他者への思いやりと、公への奉仕の心を育てる
  B基礎学力の向上に努めるとともに、学ぶことへの意欲を育てる
  Cスポーツ活動や文化活動を通じた全人教育を奨励する
  D歴史や伝統、文化を尊ぶとともに書を愛する心を育てる

 ●
松前町教育大綱


小中学校一覧

小学校
学校名 所在地・電話番号等 通学区域
松前町立
大島小学校
〒049-1771 松前町字江良813番地の2
TEL 0139-45-2022 FAX 0139-45-3418
神山、原口、白坂、二越、江良、大津、高野、清部、小浜
松前町立
小島小学校
〒049-1643 松前町字赤神403番地
TEL 0139-44-2004 FAX 0139-44-2460
茂草、静浦、赤神、札前
松前町立
松城小学校
〒049-1506 松前町字唐津113番地の1
TEL 0139-42-2016 FAX 0139-46-2484
館浜、建石、弁天、大磯、愛宕、西館、博多、唐津、松城、福山、神明、豊岡、東山、月島、朝日、上川、大沢、荒谷、白神

中学校
学校名 所在地・電話番号等 通学区域
松前町立
松前中学校
〒049-1505 松前町字博多265番地
TEL 0139-42-2125 FAX 0139-42-2855
松前町全域

高等学校
学校名 所在地・電話番号等
北海道
松前高等学校
〒049-1501 松前町字建石216番地
TEL 0139-42-5136 FAX 0139-42-2149

ホームページ


ページ先頭へ

入学の手続き

小学校へ入学するとき
対象
 満6歳に達した翌日以後の4月1日が、子どもの小学校入学日になります。


就学通知書
新入学児童のいる家庭へ、毎年1月中に「
就学通知書」を送付します。
通知書は
入学式当日に学校へ持参してください。
就学校は、変更の申し立てができます。(下に記載している学校指定変更(校区外通学)取扱要領をご覧ください。


入学前の主な行事
就学前検査(10月)・・・就学時に必要な健康診断や検査を実施します。
1日体験入学(2〜3月)・・・入学予定の小学校へ体験入学をします。


入学前の転居
通知書を受け取った後に転居する場合や、他市町村の小学校へ入学する場合は、教育委員会学校教育課へご連絡ください。


中学校へ入学するとき
対象
満12歳に達した翌日以後の4月1日が、子どもの中学校入学日になります。


就学通知書
新入学児童のいる家庭へ、毎年1月中に「
就学通知書」を送付します。
通知書は
入学式当日に学校へ持参してください。
就学校は、変更の申し立てができます。(下に記載している学校指定変更(校区外通学)取扱要領をご覧ください。

入学前の転居
通知書を受け取った後に転居する場合や、他市町村の中学校へ入学する場合は、教育委員会学校教育課へご連絡ください。

ページ先頭へ

転校の手続き

転出の場合の手続き
学校からの書類
在学している学校で「
在学証明書」「教科書給付証明書」を交付してもらいます。

住所変更の手続き
役場窓口または各支所で転出の手続きをします。(住所変更の手続きはこちら


転入先の市町村で
転出先の市町村で転入手続きをした後で、転入学手続きをします。
詳しくは転入先の市町村へお問い合わせください。



転入の場合の手続き
住所変更の手続き
役場窓口または各支所で転入の手続きをします。(住所変更の手続きはこちら
窓口から「
入校票」を受け取ります。
就学校は、変更の申し立てができます。(下に記載している学校指定変更(校区外通学)取扱要領をご覧ください。

学校へ提出いただく書類
入校票」、「在学証明書」、「教科書給付証明書」を転入する学校へ提出してください。

ページ先頭へ

就学援助・奨学資金

就学援助
就学援助について
小学校、中学校に通学するお子さんが楽しく勉強できるよう、経済的にお困りの方に学用品や給食費など、就学に要する費用の援助を行っています。

就学援助を受けられる方の範囲
区     分 添 付 書 類
@生活保護を受けている方 添付書類不要
A生活保護の停止又は廃止を受けた方
B町民税が非課税の方 B〜Jの事実を証明する書類の写し及び前年の収入を証明する書類(給与所得の源泉徴収票の写し等)
C町民税が減免された方
D個人事業税が減免された方
E固定資産税が減免された方
F国民年金の掛金が減免された方
G国民健康保険料(税)が減免又は徴収猶予された方
H児童扶養手当を受けている方
I世帯更正貸付補助金による貸付を受けている方
J失業対策事業適格者手帳を有する日雇労働者又は職業安定所登録日雇労働者の方
K経済的理由により困っている方 前年の収入を証明する書類
(給与所得の源泉徴収票の写し等)

認定の対象となる収入の目安(社会保険料等の控除がない場合)
家 族 構 成 給与収入の方
父45歳、母43歳、子13歳(中学生)、10歳(小学生) 325万円未満


奨学資金
奨学資金について
経済的な理由により修学が困難な学生又は生徒に対して、学費の一部として資金を貸し付けしています。

貸付を受けられる方の範囲
松前町民(松前町の住民基本台帳に記載されていて、今後も在住しようとする方)の子弟で、下記の条件を兼ね備えた者
(1) 高等専門学校、高等学校に在学又は進学を希望する者(大学、専門学校の学生へは、現在、貸し付けしておりません)
(2) 身体健康、学業成績優秀、性行善良であること

申請の方法
申請に必要な書類は、松前町教育委員会学校教育課、各中学校、松前高等学校にありますので、必要事項を記入し下記提出書類を添付し提出してください。
(1) 奨学生推薦調書(成績証明書)
(2) 奨学生推薦書(指定用紙)
(3) 家庭状況調査書(指定用紙)
(4) 健康診断書
(5) 納税証明書(世帯内において町税を課税されている者)
(6) 前年分の源泉徴収票または確定申告書等の写し(世帯内で所得がある方全員)
(7) 印鑑登録証明書(連帯保証人2名分)

募集の期間
毎年度 2月1日〜3月31日
※年度途中も受付しています。(ただし予算の範囲内)


採用予定人員
大学、専門学校(※1) 毎年予算の範囲内とします
高等学校、高等専門学校
 ※1 現在、貸し付けしておりません
貸付金額
大学、専門学校(※1) 月額15,000円以内
高等学校、高等専門学校 月額12,000円以内
 ※1 現在、貸し付けしておりません

ページ先頭へ

校区外通学の取り扱い
 上記(小中学校一覧)の通学区域外でも下記の「取扱い要領」により、校区外への通学が可能となっております。詳しくは松前町教育委員会学校教育課へご連絡下さい。
        
学校指定変更(校区外通学)取扱要項

下記について、保護者の申し出があり、教育的配慮が必要であると松前町教育委員会が判断した場合、学校の指定を変更する。
種 類 変更取扱い事項 提出書類 変更期限
@ 最終学年転居 小学校6年生又は中学校3年生で転居し、通学に支障がない場合。 通学区域外通学許可申請書 年度末
A 特殊学級通学又は通級 指定学校に特殊学級・教室がなく、家から最も近い学校の特殊学級に通学又は教室に通級する場合。 通学区域外通学許可申請書 卒業年度末又は通級終了
B 兄姉が@ @の場合、教育上の配慮として弟妹は同一校通学ができる。 通学区域外通学許可申請書 @の兄姉の期限
C 兄弟姉妹がA Aの場合、教育上の配慮として兄弟姉妹は同一校通学ができる。 通学区域外通学許可申請書 Aの児童生徒の期限
D 学期途中転居 各学期間に転居し、通学に支障がない場合。ただし、長期休業日に転居した場合は、対象とならない。 通学区域外通学許可申請書 原則として学期末
E 転居予定 住宅の新築・改築、その他の理由による転居予定のため、短期間校区外から通学をする場合。 ・通学区域外通学許可申請書
・新築・改築、転居予定等を証明できる書類の写し
転居日
F 夫婦共働き・かぎっ子 下校後、家庭に保護監督する者がいない小学生で、親の勤務地の校区や祖父母等の居住する校区の学校に通学する場合。 ・通学区域外通学許可申請書
・親の勤務証明書
・祖父母等の住民票
変更取扱い事項が解消するまで
G 身体的な理由 身体虚弱などにより、指定学校への通学が困難な場合、又は通院治療を要し、指定学校からの通院が困難な場合。 ・通学区域外通学許可申請書
・診断書(通院証明書)
その期間
H 災害等 不慮の自然災害等により、住民異動を伴わないで居住する場合。 通学区域外通学許可申請書 元の住居地に転居するまで
I その他特別な事情 家庭的事情又は教育上やむを得ない事情(いじめへの対応、通学の利便性などの地理的な理由、部活動等学校独自の活動等)がある場合。 ・通学区域外通学許可申請書
・特殊事情を証明するもの、又は校長の意見書
その期間
※ 年度を越える事項は、年度ごと更新することを原則とする。
※ この取扱い事項は、平成19年2月1日から適用する。
    
 
ページ先頭へ

「松前町通学路交通安全プログラム」の策定について

平成24年、全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことから、松前町では、同年8月に各小学校の通学路において関係機関と連携して緊急合同点検を実施し、必要な対策内容について関係機関で協議してきました。

引き続き通学路の安全確保に向けた取組を行うため、このたび、関係機関との連携体制を構築し、「松前町通学路交通安全プログラム」を策定しました。    

今後は、本プログラムに基づき、関係機関が協議して、児童生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。

松前町通学路交通安全プログラム


通学路の安全点検について

全国で相次ぐ通学路での交通事故を受け、教育委員会・学校・PTA・道路管理者・警察署等で「松前町通学路交通安全プログラム」に基づき、町内通学路の合同点検を実施しました。

これは、文部科学省等の通知を踏まえて現地調査を行い、対策を取りまとめたものです。

  ●通学路合同点検状況について


ページ先頭へ

平成28年度から中学校にて使用する教科書の採択について

北海道第二地区教科書採択教育委員会協議会では、「義務教育諸学校の教科用 図書の無償措置に関する法律」の規定に基づき、平成28年度から4年間、中学校にて使用する教科書を採択しましたのでお知らせいたします。

学校教育関係のご相談は下記までお問い合わせください。

1.平成27年度北海道第二地区教科書採択教育委員会協議会委員
2.平成28年度使用中学校用教科書の採択状況一覧
3.平成28年度使用北海道第二地区採択中学校用教科用図書・採択理由一覧
お問い合わせ
北海道第二地区教科書採択教育委員会協議会事務局
電話:0138−66−2067


先頭へ戻る     松前町トップページ

北海道松前町
〒049-1592 北海道松前郡松前町字福山248番地  電話番号 0139-42-2275